マルベリーとは


最近、とあるキャットフードに配合されていることで注目を集めているマルベリー。猫にマルベリーを与えるとどんな効果が期待できるのでしょうか?まず、マルベリーは高い抗酸化作用があることで知られています。

抗酸化作用とは、体内の活性酸素を抑える働きのこと。人間も動物も、呼吸によって血液に酸素を取り入れてエネルギーをつくりだしていますが、その過程で、酸化力の強い活性酸素が発生します。活性酸素は細胞を錆びさせ、血管や細胞を傷つけ、動脈硬化などを引き起こしてしまいます。つまり、体の老化を早めてしまうのです。

マルベリーには、そんな活性酸素を抑える働きがあるのです。マルベリーが持つ抗酸化作用により、身体を若々しい状態に保ち、活性酸素による病気を予防する効果が期待できます。

かわいいペットには、できるだけ健康に長生きしてほしいと願うものです。そのためにも、マルベリーを配合したキャットフードは魅力的です。マルベリーには、抗酸化作用のほかにも利点があります。カルシウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛、アントシアニン、ビタミンB、鉄分といったビタミンやミネラルが豊富に含まれているのです。これが、マルベリー入りのキャットフードが人気の理由です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.